株のデイトレは勝てない!?3年間取引した結果

株のデイトレがもてはやされたのは今から15年ほど前でしょうか。

デイトレで億稼いだという人も出たりで、その頃は多くの人が株取引に参加しました。

その後、FXがブームになり、現在は仮想通貨取引が話題を集めています。

今はあまり話題にのぼらなくなった株のデイトレですが、それは株よりFX、FXより仮想通貨取引が儲かるからではなく、たんに株のデイトレが物珍しくなくなったからです。

デイトレの一番のメリットは、株式市場のファンダメンタル、景気の動向にまったく左右されないということです。

2012年以降、日本株は右肩上がり上昇トレンドでしたが、それはいつまで続くかはわかりません。

ある日突然、株価が大暴落することもあります。

デイトレはその日のうちに売買を手仕舞うので、そういう株式市場の暴落とは無縁です。

ところで、デイトレはあまり勝てない、という話がありますが、実際のところはどうでしょうか。

実は私は3年ほど前から、100万円ほどの軍資金で株のデイトレをやってみました。

スポンサーリンク

株のデイトレはゲーム感覚、コツを掴めば勝てるようになる

私が株のデイトレを本格的にやり始めたのは3年前からです。

毎日は参加できませんが、週に2回から3回。午前中だけ株取引をやってみました。

最初の頃はまったく勝てませんでした。買えば下がる、売れば上がるというパターンばかりです。

あまりの勝てなさに自分には才能がないのではないかとさえ思いました。

しかし、株のデイトレに才能など要りません。

要はコツを掴むかどうかです。ほとんどゲーム感覚なんです。

最初の半年で資金を3割溶かし、次の半年は収支がトントン。2年目で利益が出るようになり、元手の100万円にまで戻しました。

そして3年目は年間トータルで資金を4割増やしました。

100万円の資金で譲渡益53万円、そこから税金が10万円引かれますから、口座には140万円ということになります。

年間100日ぐらいデイトレに参加して利益は40万。

1日あたり4千円の稼ぎです。

かなりしょぼいですが、銀行に100万円預けていても利息なんかつきませんから、それを思えば遥にマシです。

軍資金100万円でも、信用取引を使ってますので300万まで信用買いができます。デイトレは1日何度でも回転売買が出来ますので、実は100万円の軍資金でも1日に4、5千万の取引は可能です。

しかし、そういう大きな取引をすれば一回のミスで資金をすべて溶かすこともあり得るわけで、私はそういうリスクは取りません。

その結果、たいした儲けは出ませんが、この1年間は月単位で見ると収支がマイナスになったことは一度もありませんでした。

そちらの方が私には重要です。

とにかく負けないデイトレ法です。

デイトレでコツコツでいいから勝ちたい、という方には、デイトレのやり方について次の記事で書きますので、読んでみてください。→初心者が株のデイトレで勝つ方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする