初心者が株のデイトレで勝つ5つの方法~勝率を上げる売買法

株のデイトレで初心者が利益を出すための5つのポイント

初心者が株のデイトレで儲けられるようになる、一番の近道はズバリ、慣れです。

デイトレの場合、経済の知識はあまり要りません。会社の業績とか将来性とか考えなくていいからです。

デイトレは投資でもなくゲームに近い感覚です。

ゲームに近いのでコツさえ掴めば誰でも勝てる確率が上がります。したがって少額でもいいから実際に株の売買をやるのが最良の方法です。

とはいえ、最初はどう取引していいか迷うと思います。

そこで私が株のデイトレで勝つために重要だと思われるポイントを5つにまとめてみました。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

初心者がデイトレで勝つためにすべき5つのポイント!!

① デイトレに適した銘柄選びをしよう~出来高と直近チャートを重視

株のデイトレをやる時にどの銘柄で取引するかは非常に重要です。

目安としては、値動きがありかつ出来高がある銘柄となります。

となると狙いは新興市場になります。とくにIPO銘柄が多いマザース市場に注目します。

手始めに、前日のマザーズ市場の値上がり率をチェックしてみましょう。

これを見て最初に目につくのが、3652のDMP、3267のフィルカンパニーです。

どちらもストップ高で非常に勢いがあります。

しかしDMPは、取引値が6160円と値嵩株になっている上、出来高がやや少ない気がします。値嵩株は少額資金で回すデイトレに向きではないと考えます。私も何回も手を出して痛い目にあいました。

一方、フィルカンパニーは取引値が3245円。出来高も充分あります。DMPの半分の資金で買えるのでデイトレには手頃に見えます。

フィルカンパニーの前日と直近1ヶ月の値動きを見てみると、

【前日値動き】

【直近1ヶ月の値動き】

デイチャートを見ると、最安値と最高値の値幅は350円あり、デイトレには充分です。

またこの一ヶ月の値動きはずっと横ばいで来ていて、3日前に材料が出ての3連騰S高になっています。

このような株はデイトレには適しているのです。

しかし、このような分析も3年間取引してみてわかることで、初心者には無理かもしれません。

初心者の銘柄選びは、もっと単純でよかろうと思います。

それは前日の値上がり上位株から、出来高の多い銘柄を選ぶだけでいいと思います。

② 前日のダウ平均が下げたら始値でインすべし!!

個別銘柄は日経平均に連動します。そして日経平均はアメリカのダウ平均に影響を受けます。

したがってダウ平均が下げれば日経平均も通常は下がります。ダウが大幅安の場合は日経の始値も下げで始まります。

こういうケース、デイトレでは始値で買うと儲けやすくなります。私は迷わずインします。

逆にダウが大幅上昇の時は、しばらく静観し下がったところでインします。

あまり理屈は要りません。経験上、そのパターンで行くと勝てる確率が高い、それだけです。

③ 朝の最初の20分はデイトレのゴールデンタイムを狙え!!

上のフィルカンパニーの1日チャートをよく見ると、取引開始直後に急騰していることがわかります。

これは勢いのある株によく見られるパターンです。

つまり、この朝の最初の数分から数十分の間に稼げるかどうかで、その日の収支が決まると言っても過言ではありません。いわば、デイトレにとってはゴールデンタイムです。これを見逃すわけには行きません。

このゴールデンタイムを積極的に狙いましょう。

④ 後場は取引しないのも一つの手

フィルカンパニーはこの日は後場も強く、最後はストップ高で終えましたが、後場になると出来高も細り、ダラダラ下げていくパターンも頻繁にあります。全体的に出来高は前場に増え、後場には減ります。トレードもやりづらくなります。

また新興市場は後場に一気に下落するケースもあります。

初心者は後場には手を出さないのもひとつの手だと思います。

私も当初は後場も取引に参加していましたが、成績が良くなく、今は後場の取引を止めています。

⑤ 先物の値動きを見て売買を判断する

デイトレの中心銘柄は新興市場(マザーズ)ですが、売買する時に注目しているのは日経先物やダウ先物の値動きです。

日経平均の値は日経先物に振られます。マザーズ指数は日経と連動するパターンが多いので、結果的には先物の動きに注視すればいいことになります。

初心者がデイトレで利益を上げるためのまとめ

一応、私自身がデイトレをやる際に気を付けている点を5つ上げました。

あと、株の売買の時に順張りがいいか逆張りがいいか、というのがあります。

順張りは上昇中の株価を追いかけて買い、逆張りは落ちてきたところを拾うやり方ですが、これはやる人の好き嫌いでいいと思います。私は慎重派なので逆張り向きですが・・・

とにかく、最初にも述べたように、デイトレで儲けられるようになるために一番必要なことは慣れです。

経験を積んでいけば、自分にとってどういう方法がベストか見えてくるのです。

そのうち、自然と売買の「マイルール」が出来上がり、勝率が上がるようになると思います。

ぜひトライしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする