超便利♪Silkブラウザで音声検索する方法~Amazon Fire TV Stick


先月、Amazonプライムビデオを見るために、Amazon Fire TV Stickを購入しました。

テレビの大画面で海外ドラマや映画、アニメが楽しめる他、youtubeやDaiymotionなどの動画サイトも見られます。

youtubeは専用アプリもありますので使いやすくなっています。

私が気に入っている点は、ブラウザも入っているので、普通にインターネットが出来る事です。

Fire TV Stickに入っているブラウザはfire fox(ファイヤーフォックス)とSilk(シルク)ブラウザです。

SilkはAmazonが提供するブラウザになります。

最新のテレビはネット機能が標準で付いていますが、そうでない古いテレビでも、このFire TV StickをテレビのHDMI端子に差せば、テレビでインターネットを楽しむことが出来ます。

たった4,980円で、テレビがネットデバイスになるのですから、かなりおススメですよ。

Fire TV Stickなら音声でネット検索も出来る!!

Fire TV Stickでとても便利だと思うのはネットの音声検索(音声入力)が出来ることです。

ただし若干コツが必要です。

というのも、音声検索は本来、Amazonプライムビデオを探すためにFire TV Stickに装備された機能だからです。

それをsilkブラウザを起動する時に利用してやります。

やり方は以下になります。

音声入力でネット検索をする方法(by Fire TV Stick)

最初にリモコンでマイクボタンを押しながら、検索ワードを呟きます。テレビ画面はどこが表示されていようが構いません。

仮に『麒麟のライフハック術』と音声入力すると、画面に以下のように現れます。

3つの候補が出ました。

一番下の「麒麟のライフハック術」を選択して、リモコンの決定ボタンを押します。

すると以下画面が出てきます。

『ビデオ/アプリのカタログで検索条件に一致するアイテムがみつかりませんでした』

というのは当然です。

この音声検索はプライムビデオの検索のためのものなのです。

そこで、リモコンの三本線マークを押します。

そうすると「アプリで検索」画面が表示され、youtubeアプリとsilkブラウザの2つが出て来ます。

silkブラウザを選択すると、インターネット画面の検索結果画面に移ります。

これで音声入力でネット検索が出来ました。

こうやって書くと、少し面倒に思えますが、実際やってみると非常に簡単です。5秒もかかりません。

リモコンボタンで文字を1つ1つ入力する手間を比べたら雲泥の差です。

またyoutubeの動画検索も同様に音声入力出来ます。

「アプリで検索」画面が表示された時に、youtubeアプリを選択すればいいのです。

リモコンだけでインターネットが出来るので、ネットをやらないお年寄りにも教えてやるといいかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする