営業の最強ツールはSNS~簡単、コストゼロ、爆発的効果!!


美味しいラーメンを作るのに客が入らない店を簡単に人気店にする方法

前回の記事で、

美味しくもないラーメン屋が30年も潰れず利益を出している話

をしました。

逆に、世の中には、

美味しいラーメンを作るのに1年で潰れるラーメン屋

もあります。

美味しいのに何故潰れるのか?

店舗の立地、値段設定、サービスの問題など、あると思いますが、一番の原因は、店が知られていないめですね。

つまりは店の宣伝が出来ていないことがたいていの場合、最大の要因になっています。

店を宣伝するためにはどうしたらいいか?

費用をかけず、簡単でもっとも効果的な方法があります。

今、これを使わない手はありません。

SNSを使って宣伝すれば効果抜群!!しかもスピードが違う

ネットが普及して以降、人々は世の中のあらゆる事をインターネットを使って情報収集しています。

食べログ等の口コミやランキングサイトをうまく利用することも悪くないのですが、それよりもツイッターやインスタグラムなどのSNSを利用した宣伝の方が、効果があり、しかも、その効果が現れるスピードは桁違いに速くなります。

極端な話、ツイッターで今朝、呟いた事が、その日の夕方には広まっているという事もありふれた光景なのです。

「ラーメン一杯売るのがどれほど難しいか」

この話はよく起業セミナーでテーマとして取り上げれます。

これまで日本では「作ることに精力を注ぎ」、営業がおろそかで良いものを作っても失敗した、という過去でした。

これは大企業から小さなラーメン店まで共通の課題だったのです。

だからこそ営業をテーマにしたセミナーがもてはやされたのです。

ところが、ネットの普及、そしてSNSの登場は、その営業の風景を一変させています。

営業に労力やコストを一切かけることなく、爆発的な効果をもたらすSNSの登場は衝撃的ですらあります。

大々的な広告をうつことなく、お金のない個人でも、何十万人という不特定多数に、いとも簡単に宣伝することができるのです。

店の宣伝に労力が要らない。美味しいラーメンを出すことができれば、成功が確約される。

そんな時代になったのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする