ドロップシッピングで1千万売上て分かった事~アフィより魅力的な点

ドロップシッピングで1千万円売上て分かった事~アフィリエイトとの違いとその魅力について

5年ほど前にもしもドロップシッピングを利用してネットで少しばかりお小遣い稼ぎを始めました。

その結果、一応売上トータルが1千万円を超えました。

これまでに売れた商品個数は1,107個、売上は1300万円、利益は158万円となっています。

まあ5年もかければ、まったくの素人でもこれぐらいは行くかも、と思います。実感としては時間をかけた割には稼げてないかなと言う感じです。

ただし、コストはゼロです。お金を使って広告を打ったり、有料のレンタルサーバーとかドメインなんか使っていません。すべて無料でやりました。

ドロップシッピングを5年やってみて、色々見えてきたものがあるので、これからドロップシッピングをやってみようと思っている方に参考になれば、と思います。

スポンサーリンク

ドロップシッピングの魅力は報酬率の高さ

ドロップシッピングで取り扱っている商品はすべて物販です。家電、生活用品、ファッション、食べ物などです。

アフィリエイトでこれらの商品を売る場合、報酬率は5%ぐらいです。

一方、ドロップシッピングで商品を売ると、平均して10~15%の利益が得られます。

倍から3倍の差があります。

こちらから、私の平均報酬率を出してみると、

1,585,581÷13,047,558=0.121

つまり12%となります。

物販なら、ドロップシッピングの方が圧倒的に儲けやすくなっています。

販売サイトの作成は簡単!!テンプレやノウハウはDSPが提供してくれる

ドロップシッピングを始めるのにはDSP(ドロップシッピングサービスプロバイダ)に会員登録する必要があります。

現在DSPはもしもドロップシッピング、一択になっています。

会員登録は無料です。

もしもドロップシッピングでは、ショッピングサイトを簡単に作れるツールが無料で公開されています。

こちらは、簡単に販売サイトを作れる「ショップできすぎくん」です。

マニュアル通りに作業すれば、数時間でネットショップを開くことができます。

またトップのドロップシッパーの体験談や、SEO対策の秘訣なども惜しみなく公開されているので、それを実践するだけで、誰でもある程度の売上げを割と簡単に上げることができます。

・・・と、まあいい事ばかり言いましたが、「実践するだけ」というのが実はなかなか難しいんですけどね。

ショッピングサイトを作っても最初の1、2ヶ月はまったく売れませんから。

もしもドロップシッピングに会員登録しておくだけでも損はない

将来、ネットショップを開いてみたい、という人は勉強のためと思ってトライするのもいいと思います。

専門学校やスクールに通えば、お金を払わないと勉強できないことが、実践で出来、しかもお小遣い稼ぎにもなります。

これを使わない手はありません。

さらに、もしもドロップシッピングの会員になると、商品を「卸値」で買うことが出来ます。

利益率が15%の商品なら、会員はいつでも販売価格の15%引きで商品を買えるのです。

これだけでも、無料会員登録する価値はあると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする